人気ブログランキング |
カテゴリ:ロッカールーム( 15 )
新年あけました。
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします!

アーカススタジオでは年末の事務所引っ越しも一段落終え、学びの里の2階にて仕事始めです。

昨年末に開催されたロッカールーム自主企画、「きらめき」展では美術を学ぶ高校生の純粋な熱意に鑑賞者も私たちも驚くほど、鮮やかで細やかな作品に囲まれて有意義なトークが行われました。
ゲストとして招いた海老原さんも、描くことや描く対象についての自分の意識をおくところを
明確に話しながら、対談をしてくださいました。

a0216706_15171283.jpg

初めてのトークで『恩師が描いた「青色の美しさ」に感銘をうけた』経験を話す國松さん、
感動のあまり涙ぐむ場面も。会場にいた私たちも話にグっときてしまいました。

a0216706_15173134.jpg

海老原さんは映画の中で出てくるロケーションを実際に再現した作品や、映し出された画像そのものを
アナログでしか表現できないイメージのひとつとして描画にしています。

a0216706_15182785.jpg

トークが終わった後も参加者からの質問に応える海老原さん。

a0216706_15273855.jpg

このロッカールームで開催されてきた、「自主企画」展示はこの回で最終回となります。
これまで市民のみなさんやアートを学ぶ学生、新しいことに挑戦したいアーティストなど、多くの方々の自主性・自発性により継続された、貴重なプログラムでした。
ロッカールームがなくなるのは少し残念ではありますが、これまで企画してくださった参加者の皆様に心より感謝いたします。
by arcus4moriya | 2013-01-11 15:49 | ロッカールーム | Comments(0)
9月22日|「うちの子の制作エピソード」 "Episodes of my kid's art"
ロッカールーム自主企画展「Stepping Stones〜子どもたちのあしあと〜」、いかがでしたでしょうか。会期中、平日日中からも沢山の方にお越し頂きました。
Did you see the exhibition "Stepping Stones - Footmarks of Children -" at Locker Room? We had many visitors even in afternoon of weekdays during the exhibition.
a0216706_14463698.jpg

a0216706_14455879.jpg

a0216706_14445885.jpg


そして去る9月22日には、関連企画としてオープンラジオ「うちの子の制作エピソード」が開催されました。天気はあいにくの雨模様でしたが、ラジオはいつもの場所へとスタンバイ。
We also had an accompanying program of talk, Open Radio "Episodes of my kid's art" on 22nd of September. Radio was ready at the regular position although it was rainy unfortunately.
a0216706_14423947.jpg

雨対策はしてません。
今回の企画展は、こども療育教室出身の子どもたちの保護者が中心となって作った母親の会「なかよし会」主催によるものでした。ゲストの森山純子さんも交え、当然、ラジオはおかあさんたちの独壇場です! 満員御礼のロッカールームには、レジデンスアーティストの姿も。
We didn't take any measure against the rain.
This exhibition was organized by the group "Nakayoshi-kai". Nakayoshi-kai members consist of mothers who have disabled children in the same school. Mothers were the panelists of this talk with the guest Junko Moriyama from Art Tower Mito. Locker Room was full of listeners. There were resident artists in there too.
a0216706_15443871.jpg

a0216706_1442162.jpg

ラジオ終了後、改めて作品を観て回る方々には、「なかよし会」の皆さんが解説をくわえてくれていました。やってきた子どもたちも「この作品はどうやってつくったの?」「持って帰ってもいい?」などなど疑問はつきない様子……おっと、持って帰っちゃダメですよ!
After the talk of Open Radio, the members of Nakayoshi-kai were answering the questions of visitors seeing the exhibition again. Children were asking "How was it made?" or "Can I take this home? ... oops, don't take it home!
a0216706_1440327.jpg

a0216706_14394644.jpg

a0216706_14415271.jpg

ロッカールームにて沢山の方に見ていただいた作品たちですが、本日よりモリヤイーストキャストに場所を移し、装いを新たにして展示が開始されています。
モリヤイーストキャスト vol.3 もりや里山ネットワーク&なかよし会 、企画に合わせたワークショップは先週終了してしまいましたが(こちらのレポートは後日掲載予定です)、展示はまだまだ始まったばかり。29日まで毎日15:00〜20:00の間に開館しておりますので、どうぞお立ち寄りください。
なお、日・月曜は休館日となりますのでご了承ください。
Those pieces seen by many people in Locker Room moved to Moriya East Cast today, and the exhibition reopened again with a new look.
Now it's shown together with another group "Moriya Satoyama Network". It has just started, although the accompanying workshop was finished last week (the report will be updated later). It's open until 29th, 3pm to 8pm except for Sunday and Monday.

アーティストインレジデンス、三者三様の作品制作が続いています。
オズギュルの取材風景をちらりと。緊張の面持ち……そしてノートを取る姿。
In the residency program, artists' projects are progressing.
Glimpse of Ozgur's research scene, looking a bit nervous… and he is taking notes.
a0216706_14442421.jpg
a0216706_14431069.jpg

果たしてどんな作品が完成するのでしょうか。
I wonder what kind of work he would make.

ついでに、そういえば長らくβ版であったウィークリーカレンダーは先週ひっそり完成致しました。
Additional information, the weekly calendar which had been β version for long time was secretly completed.
a0216706_14453812.jpg

これでもう、指で触っても消えません。
It wouldn't be erased by finger now.

(インターンはらだ / Intern Harada)
by arcus4moriya | 2012-09-25 15:24 | ロッカールーム | Comments(0)
マクカバチカ
今日は暖かくて、絶好の天気でした。
和やかな雰囲気の中、
小学校低学年からお年寄りまで幅広い年代の方が参加してくれました。
a0216706_1762540.jpg


試行錯誤しながらも、
ひとりひとり個性のあるお面を作っていました。
a0216706_1795084.jpg


お面が完成した後は、豆まき!!!
元気なかけ声と共にみんなで落花生をまきました。
少し痛かった....かも?
a0216706_17104340.jpg


地域の方との交流もでき、
とても充実した活動でした。
a0216706_17114171.jpg



今回ワークショップの講師として参加させていただいて、
お面の制作の指導だけではなくて、
参加者の方達とコミュニケーションをとるという
今までにない貴重な体験をさせていただきました。
とても楽しかったです!!ありがとうございました。

半田彩笑(アーカスサポーター)
by arcus4moriya | 2012-02-04 17:13 | ロッカールーム | Comments(0)
準備中
只今、
a0216706_13131038.jpg

「イチカバチカサコク」ワークショップ、イベントの準備中です!!
by arcus4moriya | 2012-02-04 13:14 | ロッカールーム | Comments(0)
イチカバチカサコク【結】開催中!
石井瑞穂と飯田真一郎の二人のアーティストによるイチカバチカサコク展@ロッカールーム。
昨年の【序】に引き続き【結】が開催中です!2/4(土)の最終日には関連イベントもあり!
イチカバチカサコク【結】
a0216706_16234959.jpg
昨日は、取手アートプロジェクトの金子さんがアーカスに来てくれました。到着したばかりというニュージーランドのキュレーター、ローラさんもご一緒に作品をじっくりご覧頂きました。
ローラさんはこれから1月の期間、キュレーターインレジデンスとして取手に滞在されるとのこと。
a0216706_16235675.jpg
2階の会場では、俯瞰のスタンプを使用した参加型作品の展示も行っています。

アーカススタジオを舞台に行われた実験の成果を是非ご覧下さい!
by arcus4moriya | 2012-02-02 16:42 | ロッカールーム | Comments(0)
今日のアーカス
現在、アーカススタジオでは記録集の分冊「ここから、どこでも。」の文字校正中で、スタッフ総出で赤ペンを握りしめています。

a0216706_1291615.jpg


もりや学びの里の広場に視線を移すと、はやぶさの訓練風景が!
将来こともだちに野鳥のすばらしさを教えるための訓練なんですって。

a0216706_1295110.jpg


一方、ロッカールームでは地元アーティストによる展覧会「イチカバチカサコク[結]」が開催中です。最終日の2月4日(土)には、関連企画を合わせて実施いたします。

皆様のご来場、お待ちしております。

◎「イチカバチカサコク[結]」
会期:1月24日(火)~2月4日(土)13:00~19:00
会場:ロッカールーム、スタジオ3
企画・出展:石井瑞穂、飯田真一朗
関連企画:
[1]マクカバチカ(ワークショップ)~豆まきのためのお面作り~|2月4日(土)14:00-15:00|講師:半田彩笑
[2]マクカバチカ(交流会)~豆まきパーティー~|2月4日(土)15:00-17:00|DJ:飯田真一朗

写真・文 杉山(コーディネーター)
by arcus4moriya | 2012-02-01 12:11 | ロッカールーム | Comments(0)
アーティストトーク 「作品が生まれる場所について」
12/17(土)ロッカールームで、藤林 悠個展「uncertain」の関連イベント、アーティストトーク 「作品が生まれる場所について」が実施されました。ゲストにアーティスト栗山斉さん&佐々木勇貴さんが登場。それぞれの3人の制作方法やアプローチ、考え方について話合いました。
藤林さんの「どこでも展示できる」という姿勢から話題は、普遍性、根源性、地域性、ホワイトキューブ、プロジェクト、モノ作りといったことに、、、。制作のモチベーションが、自己の探求にあるのか、それとも普遍的な謎への探求にあるのか。観客が作品を観たとき、彼らの意識をどこに持って行くのか。
a0216706_17202313.jpg

a0216706_17203462.jpg

by arcus4moriya | 2011-12-20 17:20 | ロッカールーム | Comments(0)
明日から藤林悠個展「uncertain」始まります!
レジデントアーティストが去っていったアーカススタジオですが、ロッカールームでは明日から始まる展示に向け若手アーティストがどんどんと準備を進めています!

明日12:00〜藤林悠個展「uncertain」が始まります。
先週の展示とはまた打って変わって、様変わりした風景をご覧頂けると思います。

展示の詳細はこちらから

展示の準備風景
a0216706_2050981.jpg


a0216706_20504184.jpg


a0216706_2051963.jpg


完成した展示風景は会場に来てのお楽しみです☆

(NK)
by arcus4moriya | 2011-12-09 20:54 | ロッカールーム | Comments(0)
Mizuho Ishii exhibiton
This past weekend was the opening of local artist Mizuho Ishii's exhibition in Locker Room. She has been working for a long time with the theme of airplanes, helicopters and space. She also collects raw materials from her trips such as sand, water, stones etc and uses them in her paintings.
a0216706_11225327.jpg

a0216706_11231730.jpg

This helicopter is made with stamping technic, form stamps she got from an architectural office.
a0216706_11244944.jpg

Her collected materials from trips.
a0216706_11252518.jpg

In situ carving on a wall.
by arcus4moriya | 2011-12-07 11:26 | ロッカールーム | Comments(0)
ただいま開催中展示「イチカバチカサコク」
アーカススタジオ内にあるロッカールームでは、通年を通して展示などのプログラムも展開しています。
守谷近郊で活動する若い作家達の息吹を感じにきて下さい!
展示は8日までです!

展示の詳細はこちらをご覧ください。

企画・出展アーティスト
飯田真一朗
石井瑞穂

a0216706_1938253.jpg

a0216706_1939698.jpg
a0216706_19384958.jpg
a0216706_193817.jpg

a0216706_19392129.jpg

by arcus4moriya | 2011-12-06 19:43 | ロッカールーム | Comments(0)


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
AIR
AIR_2019
AIR_2018
AIR_2017
AIR_2016
AIR_2015
AIR_2014
AIR_2013
AIR_2012
AIR_2011
2009-2010
地域プログラム_地域とアート
HIBINO HOSPITAL
アートエデュケーション
アーティスト・イン・スクール
アーカス||シェア||スタジオ
オープンラジオ
地P_だいちの星座 2014_15
地P_大木裕之 2014-16
テーブルミーティング
ショウケース
MEC_モリヤイーストキャスト
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧