9月22日|「うちの子の制作エピソード」 "Episodes of my kid's art"
ロッカールーム自主企画展「Stepping Stones〜子どもたちのあしあと〜」、いかがでしたでしょうか。会期中、平日日中からも沢山の方にお越し頂きました。
Did you see the exhibition "Stepping Stones - Footmarks of Children -" at Locker Room? We had many visitors even in afternoon of weekdays during the exhibition.
a0216706_14463698.jpg

a0216706_14455879.jpg

a0216706_14445885.jpg


そして去る9月22日には、関連企画としてオープンラジオ「うちの子の制作エピソード」が開催されました。天気はあいにくの雨模様でしたが、ラジオはいつもの場所へとスタンバイ。
We also had an accompanying program of talk, Open Radio "Episodes of my kid's art" on 22nd of September. Radio was ready at the regular position although it was rainy unfortunately.
a0216706_14423947.jpg

雨対策はしてません。
今回の企画展は、こども療育教室出身の子どもたちの保護者が中心となって作った母親の会「なかよし会」主催によるものでした。ゲストの森山純子さんも交え、当然、ラジオはおかあさんたちの独壇場です! 満員御礼のロッカールームには、レジデンスアーティストの姿も。
We didn't take any measure against the rain.
This exhibition was organized by the group "Nakayoshi-kai". Nakayoshi-kai members consist of mothers who have disabled children in the same school. Mothers were the panelists of this talk with the guest Junko Moriyama from Art Tower Mito. Locker Room was full of listeners. There were resident artists in there too.
a0216706_15443871.jpg

a0216706_1442162.jpg

ラジオ終了後、改めて作品を観て回る方々には、「なかよし会」の皆さんが解説をくわえてくれていました。やってきた子どもたちも「この作品はどうやってつくったの?」「持って帰ってもいい?」などなど疑問はつきない様子……おっと、持って帰っちゃダメですよ!
After the talk of Open Radio, the members of Nakayoshi-kai were answering the questions of visitors seeing the exhibition again. Children were asking "How was it made?" or "Can I take this home? ... oops, don't take it home!
a0216706_1440327.jpg

a0216706_14394644.jpg

a0216706_14415271.jpg

ロッカールームにて沢山の方に見ていただいた作品たちですが、本日よりモリヤイーストキャストに場所を移し、装いを新たにして展示が開始されています。
モリヤイーストキャスト vol.3 もりや里山ネットワーク&なかよし会 、企画に合わせたワークショップは先週終了してしまいましたが(こちらのレポートは後日掲載予定です)、展示はまだまだ始まったばかり。29日まで毎日15:00〜20:00の間に開館しておりますので、どうぞお立ち寄りください。
なお、日・月曜は休館日となりますのでご了承ください。
Those pieces seen by many people in Locker Room moved to Moriya East Cast today, and the exhibition reopened again with a new look.
Now it's shown together with another group "Moriya Satoyama Network". It has just started, although the accompanying workshop was finished last week (the report will be updated later). It's open until 29th, 3pm to 8pm except for Sunday and Monday.

アーティストインレジデンス、三者三様の作品制作が続いています。
オズギュルの取材風景をちらりと。緊張の面持ち……そしてノートを取る姿。
In the residency program, artists' projects are progressing.
Glimpse of Ozgur's research scene, looking a bit nervous… and he is taking notes.
a0216706_14442421.jpg
a0216706_14431069.jpg

果たしてどんな作品が完成するのでしょうか。
I wonder what kind of work he would make.

ついでに、そういえば長らくβ版であったウィークリーカレンダーは先週ひっそり完成致しました。
Additional information, the weekly calendar which had been β version for long time was secretly completed.
a0216706_14453812.jpg

これでもう、指で触っても消えません。
It wouldn't be erased by finger now.

(インターンはらだ / Intern Harada)
[PR]
by arcus4moriya | 2012-09-25 15:24 | ロッカールーム | Comments(0)
<< 9月22日 ワークショップ「守... 9/15 先輩と再会  Reu... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧