シドニーで再び! 【番外編】
シドニーから、嬉しいメールが届きましたよ。送り主は、美術史家のオリビエさん。マナフェスでの講座プログラムの講師役や、去年にはレジデントの1人、ジェイソンのトークのホスト役になってくれたりと、ここ最近のアーカスおなじみの顔です。

メールでは、オリビエさんが9月に関わっていた展覧会の写真が沢山添付されていました。このグループ展には、去年のレジデントのジェイソンや、ジェイソンと共にラジオトークを繰り広げてくれた毛原さんも作品を出品しています。
a0216706_1635245.jpg


毛原さんの作品は、ミニテレビ局。蚊取り線香の部分がテレビ局です。このTVで放映されているのが、右に繋がっているデジカメで撮影している映像。観客は、蚊取り線香テレビ局のスイッチを押して、実際にTV局を操作できる仕掛け。もちろん、アナログTVがあれば、電波をキャッチして、映像をもることができます。会場には、別に、アナログ放送終了にまつわるプロジェクト「最後のテレビ」のドキュメント映像も公開されているようです。

最後のテレビ
http://sites.google.com/site/saigonotelevision/

a0216706_16345126.jpg


ジェイソンは、去年のアーカス滞在時に、つくばのKEKで撮影した映像を出品。8ミリフィルムの映写機2台で2種類の映像を投影しています。そして複数のドローイング作品では、機械や科学技術の“良い所”と“悪い所”のイメージが組み合わされていると言っていました。

a0216706_16342267.jpg

a0216706_1634401.jpg


展覧会の詳しい情報はこちら。
http://www.4a.com.au/next-exhibition/?utm_source=Master+List&utm_campaign=6b050aac12-Portal_Performance_at_4A_Caocangdi_9_17_2011&utm_medium=email

お二人とも、タイムリーな内容だったようで、去年からの時間の経過も感じずにはいられません。もう一年たつのか〜。ということで、番外編でした。

(写真提供:オリビエ      文:志村)
by arcus4moriya | 2011-09-20 17:45 | AIR_2011 | Comments(0)
<< アーカススタジオ2_新・港村リポート 明日です!【まなFES オープ... >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
AIR
AIR_2018
AIR_2017
AIR_2016
AIR_2015
AIR_2014
AIR_2013
AIR_2012
AIR_2011
地域プログラム_地域とアート
2009-2010
HIBINO HOSPITAL
アートエデュケーション
アーティスト・イン・スクール
アーカス||シェア||スタジオ
オープンラジオ
地P_だいちの星座 2014_15
地P_大木裕之 2014-16
テーブルミーティング
ショウケース
MEC_モリヤイーストキャスト
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧