<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
まなFES講座 | 6/22(水)19:00-20:00@ロッカールーム
本日、市民が講師を務める講座(まなFES/学習プログラム)を実施します。
6/22(水)19:00-20:00@ロッカールーム

詳しくは↓
http://www.arcus-project.com/jp/event/2011/ev_jp110614203738.html

http://www.arcus-project.com/manafes/?p=472

本日は、飯田真一朗さんと小川紘平さんの2人による「DJ」についての講座。
解説に、日本語ペラペラのオーストラリア人美術史家のオリヴィエ・クリシャーさんをお招きし、
関連するアートを紹介して頂きます。講座の最後に、おまけとして特別にオリヴィエさんの英会話コーナーがあるかもしれません!?
[PR]
by arcus4moriya | 2011-06-22 13:02 | ロッカールーム | Comments(0)
アーカスのEニュースレターをリニューアル!(第一弾)のお知らせ
アーカスのEメールニュースレターをリニューアル第一弾しました。
ブログでは、イベント情報を取り急ぎ、お知らせします。
全文は’まなマガ全文'をクリックしてください。

                                          ↓↓↓

A R C U S N E W S L E T T E R
_|_|_|_|_| _|_|_|_|_| _|_|_|_|_|


▶▶▶イベント情報(予定)のみ、抜粋。

1. 未就学児童と保護者を対象にしたワークショップが増えます。(月1回、2012年3月
まで定期開催)
金井圭介さん(サーカスアーティスト)による「おやこでベビーコンタクト」
6月18日(土)11:00 - 12:00
7月2日(土)11:00 - 12:00
http://www.arcus-project.com/jp/event/index.html#110525144038

2. 好評5年目継続開催中!おやこで楽しむアート(月1回2012年3月まで定期開催)
稲垣立男さん(アーティスト)による「おやこで楽しむアート」
6月24日(金)10:30 -11:30
7月22日(金)10:30 -11:30
http://www.arcus-project.com/jp/event/2011/ev_jp110610150703.html

3. 今年もやります「まなFES!」まずは、学習プログラムの講座から。
市民が講師に挑戦!美術との関係は?
6月22日(水)19:00 - 20:00 講師|飯田真一朗+小川紘平、解説|オリヴィエ・クリシャー
(美術史家)
6月29日(水)19:00 - 20:00 講師|未定(交渉中)、解説|オリヴィエ・クリシャー(美術
史家)

また、まなFES特設ウェブページがアーカスHPにオープンしました。
http://www.arcus-project.com/manafes

4. ロッカールームにて。
アーカスサポーター高梨隆さんの陶芸展開催
7月5日(火)〜7月9日(土)11:00 - 17:00
http://www.arcus-project.com/jp/event/2011/ev_jp110610151611.html

まなマガ全文はこちら!
[PR]
by arcus4moriya | 2011-06-16 19:27 | アーカスの日常 | Comments(0)
スサイタカコ@ウンナナクール吉祥寺店
a0216706_1222754.jpg

昨年度、彩都ぴあもりや(市民芸術祭)で「どこでもアーカス!」ワークショップをお願いしましたアーティスト、スサイタカコさんから、展示のお知らせです。
アーティストデザインの下着のシリーズの販売が始まったとのことで、発売記念の展示となっているそうです!
* * * * * * * * * * *
スサイタカコ
ホームページ
blog

スサイさんからのインフォと商品の画像はこちら!
[PR]
by arcus4moriya | 2011-06-14 12:18 | 地域とアート | Comments(0)
アーカスラジオ_試験放送中@ふるさと市もりや
先週末、6/5(日)に実施した企画について、ご報告します。

アーカスラジオ_試験放送 イベント概要

a0216706_19324368.jpg


続きはこちら
[PR]
by arcus4moriya | 2011-06-07 19:01 | オープンラジオ | Comments(0)
Open up!! ARCUS and Moriya City もりや学びの里の桜プロジェクト
a0216706_17362483.jpg

梅雨だというのに、かんかん照りの昨日、6月6日(月)にもりや学びの里の入り口にあった樹齢100年以上の桜の大木2本の伐採作業が行われました。
旧大井沢小学校開校から現在までの歴史をほぼすべて見守って来た桜には、近所の方々、卒業生のみなさんの思い入れが強くあります。2本とも幹の内部や、半分近くが朽ちていたりと、いつ倒れてもおかしくない状態で持ちこたえていた桜の木です。
一昨年の満開の桜の木(画像上から5番目の遊具を挟んだ2本の桜が伐採されました:アーカスブログより

当日は、伐採風景の記録の為朝から作業を見守りました。
お神酒などでのお祓いの儀式のあと、作業が始まったそうですがわたしは遅刻して間に合いませんでした。
7名の職人さん、クレーン、高所作業車と物々しい布陣でありながら見事な連係プレーの中、黙々と職人さんたちがたち働かれる景色は清潔感に満ちて清々しかった。すべてが静粛に取りはからわれ桜の最後をみとるにふさわしく美しいものでした。そして、切り倒される時の桜の木からは、悲壮感ではなく「大往生」を遂げた最期の大きなため息のような音が聞こえたように感じました。

アーカスでは、この桜を直接関係した人々とともに送るプロジェクトを行う事に急遽決めました。
大まかなプロジェクトの流れは、伐採された桜の枝を、守谷市内の造園屋さんで「チップ」に加工、そして今年中に「桜くんせいの日」を開催する予定です。

桜が伐採される前は、「さみしい」と感じていました。
しかし、今朝、桜のなくなった学びの里は、開かれて明るい「新しい公園」に生まれ変わっていました。
3月の震災以降、わたしたちは「新しい明日に向かうため」ひとりひとりが開かれることを求め、開くことの必要を強く感じているのではないのでしょうか?
再開したアーカスは、ホットスポットになってしまった守谷で今後どれだけ開いていけるのか、あの桜の木に試されているように思った一日となりました。(m)
[PR]
by arcus4moriya | 2011-06-07 00:00 | 地域とアート | Comments(0)
狩野哲郎 個展 「Anonymous Corridors 〜あたらしい回廊〜」
アーカスに関連したアーティストの情報をお知らせします。

狩野哲郎 個展 「Anonymous Corridors 〜あたらしい回廊〜」
日時:2011年5月28日(土)〜7月9日(土)
場所:waitingroom
http://www.waitingroom.jp/japanese/exhibitions/current.html

a0216706_17114117.jpg


オープニングサロンが盛況でした!
狩野さんはインスタレーションの発表の機会が多いと思いますが、今回は平面作品が中心です。
作品はもちろん、個人的にはwaitingroomならではの「ZINE」と狩野さんの愛読本(?)が紹介されているミニコーナーが印象的でした。

a0216706_17532725.jpg





狩野さんには、2009年度にアーカスで実施したボランティアサポーター活動スペース「ロッカールーム」のオープニングイベントにて、来場者へのおみやげを用意して頂いています。
詳細はこちら↓
http://www.arcus-project.com/jp/event/2010/ev_jp100328120055.html

(G.S)
[PR]
by arcus4moriya | 2011-06-01 00:01 | 地域とアート | Comments(0)
中崎透「パラレル/だからとかこそだとか」
アーカスに関連したアーティストの情報をお知らせします。
(※先月終了しています)

中崎透「パラレル/だからとかこそだとか」
日時:2011.5.18-29 12:00-21:00
場所:Art Center Ongoing

a0216706_1825598.jpg


中崎さんはNadegata Instant Partyとして、
2007年度にアーカスで展覧会「Parallel School/パラレルスクール」を実施して頂きました。
http://www.arcus-project.com/jp/event/2008/ev_jp080216110000.html

震災の影響できっと誰もが考えた「もし地震が起きていなかったら」等の想像上のもうひとつの世界。いつだって、現実に平行する、そんな「もしも」の世界を考えることはできるし、つい考えてしまう。「パラレル/だからとかこそだとか」と題された本展覧会は、看板や写真、映像、インスタレーションなどで構成されている。

最終日のレクチャー(Pre Ongoing School)では、「デュシャンの大ガラス」や「アンフラマンス」といったキーワードがでてきた。中崎さんの冗談混じり楽しげな会話とアートや社会に対する真摯な態度が印象的だった。

(G.S)
[PR]
by arcus4moriya | 2011-06-01 00:00 | 地域とアート | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧