11/2 ガンの撮影_カトレアの山野井洋蘭 / Gan's shooting_Yamanoi Orchid Farm
皆さん、こんにちは。藤本です。招聘アーティストのガン・シオン・キン[マレーシア]は現在「yarimoriya」というプロジェクトを展開しています。
彼が守谷や周辺地域で経験した、出会ったあらゆる物事を記録し、編集し、マイクロ・ビデオ・エッセイとしてそれらをインスタグラム上に公開しています。すべて1分以内の映像で、現在37本が公開中です。(yarimoriya ぜひご覧下さい。※帰国する12/12まで増えていく予定!)
a0216706_19564368.jpg
本日は、守谷市のお隣、常総市の「カトレアの山野井洋蘭」さんに撮影に伺いました。広い温室がたくさんある、非常に大規模な農園です。代表の山野井喜仁さんが丁寧に案内してくださいました。
a0216706_1704957.jpg
カトレアの苗木が花をつけるまでに10年以上の月日を要するということや、とても繊細な植物だということを初めて知りました。水のやり方ひとつをとっても、どのくらいを葉にかかるようにして、どのくらいを鉢(土)にかけるかなど、職員さんの丁寧な仕事ぶりに感動を覚えます。過去に機械を使って水まきをする方法を試されたようですが、それだとやはりムラができてしまうことから、現在では人の手によって行われているそうです。
a0216706_1705967.jpg
ガンも自分の体が葉に触れないように慎重に撮影しています。

出荷の準備も見せていただきました。
部屋の中にただよう甘い香りにうっとりします。
a0216706_1702528.jpg
まるで宝石のようなカトレアの花。とっても薄くてデリケートな花びらに少しでも傷がついてしまうと大変です。
a0216706_1703780.jpg
近くで見ると信じられないくらい繊細なグラデーションで、吸い込まれそうになります。
a0216706_19562039.jpg
そんな繊細なお花を、梱包用にひとつひとつ丁寧に処理していきます。
a0216706_1711310.jpg
写真では伝えられませんが、その手さばきの早く、見事なこと!
a0216706_171326.jpg
出荷するのに、ひとつずつこの小さな水の入ったケースにセットされていきます。
a0216706_172141.jpg
そして、ふわふわのベッドのような状況におさまり、お花はお店に届けられるようです。
a0216706_2083590.jpg
外観を撮影するガン。当たり前のことですが、使用する映像の何十倍もの使用されない映像があります。
a0216706_20102359.jpg
オープンスタジオ初日に山野井さんご夫妻がサプライズでカトレアの鉢をプレゼントしてくださいました。(大変高価なものだということがわかっている私たちはとっても恐縮してしまいます。なんて豪快で素敵なプレゼントなんでしょう…)
a0216706_1723480.jpg
ご協力いただき、本当にありがとうございました。
a0216706_174295.jpg
出来上がった映像をぜひこちらからご覧下さい。
a0216706_214095.png
今回の撮影で、ガンが、花だけでなく、働いているスタッフの方々のふるまいや、独特な手の動きに着目していることがみてとれます。                                                                                                                                                                     
[PR]
by arcus4moriya | 2016-12-09 20:58 | AIR | Comments(0)
<< 12/12 帰国 Yen's Studi... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31