アーカス‖シェア‖スタジオ 利用風景その1:スタジオワーク
皆さん、どうもこんにちは。藤本です。
アーカスプロジェクトでは、現在「アーカス‖シェア‖スタジオ」を実施しています。
日本人アーティスト支援の一環として、レジデンスプログラム実施期間以外にアーティストに対してスタジオの開放を行っており、今年度は更に広く一般の方への貸出もスタートしています。(利用に関してご興味のある方はこちら!)今回ご紹介するのは、田中麻樹さんのスタジオワークの様子。
a0216706_10575074.jpg
絵画、デザインと多彩な活動をされている方で、アーカス‖シェア‖スタジオにおいては、植物をモチーフにした着物の模様を考案&制作しています。
a0216706_19214290.jpg
デスクに並べられた大量の花の写真も圧巻ですが、興味深いのは、壁に自由の女神の写真や、エンパイアステートビル、菩薩と思しき図像など、一見直接関係のなさそうなものも貼られていることです。
あ!クロード・モネのグランドデコレーションもありますね。睡蓮の池を描いたシリーズです。
a0216706_19293286.jpg

これらが直接的にか、間接的にか…いずれにせよどのように結びついていくのだろう?
と、勝手に妄想して楽しんでおります。

田中さんは連日スタジオで黙々と制作しています。創造的な活動を、こうやって場所を貸し出すというかたちだけでも協力できることが、やはり何だか嬉しいものです。制作している人が近くにいることで、良い空気が流れるような気がします。

田中さん、頑張ってください◎



6月18日(土)には、アーカス‖シェア‖スタジオを利用した、自主企画のワークショップ「みっけ!わたしの色」が実施されます。
企画者はアーティストでアーカスプロジェクトのサポーターでもある豊田朝美さん。
こちらの様子も次回のブログでご紹介します!どうぞお楽しみに。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          
[PR]
by arcus4moriya | 2016-06-02 21:48 | 地域とアート | Comments(0)
<< アーカス‖シェア‖スタジオ 利... 5月も終わり。公募の経過報告 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧