HIBINO HOSPITAL vol.67@常総市「MATCH FLAG PROJECT」
こんにちは。
2016年に入って最初の地域プログラムは、毎年恒例の人気プログラム、ヒビノホスピタルです。
今年はお隣の常総市、水海道公民館で実施しました。9月の大水害に遭ってから活動中止になっていた公民館が再スタートする直前に、こけら落としとして使用させていただきました。
しかも!北九州は太宰府から、ASIA DAIHYOの皆さんと、そして国際交流基金アジアセンターさんとの共催でMATCH FLAG PROJECTを開催する運びとなりました。
a0216706_1236960.jpg
マッチフラッグといえば、アーカスプロジェクトでも過去(2009年度vol.56/2010年度vol.58)に布を「貼る」方式でのワークショップを数回実施してきました。今回はASIA DAIHYOさんが展開される、アジア代表日本を応援するフラッグを、伝統の「染め」の技術を使って制作するワークショップ。いずれも、サッカーの試合相手国同士の国旗のデザインを用いてひとつの旗をつくる、というコンセプトは継続しています。
まずは今日ここまで水海道駅から歩いてきた、という日比野さんのお話と、HH67の説明から。
a0216706_12401364.jpg
奇しくも当日はリオデジャネイロ五輪のアジア代表予選。日本対タイの試合が開催される日でもありました。そして1月19日にはサウジアラビア戦も控えているということで、今日は、日本vsタイ、日本vsサウジアラビア戦のマッチフラッグをA〜I チーム、参加者50人超えの56名+スタッフ、10チームでスタート!
a0216706_13283822.jpg
リオといえばブラジル!常総市と言えば日系ブラジル人学校もあり、今日はその生徒さんも大勢集まってくれました。近隣のつくばみらい市や守谷から、近隣地区の参加者が多かったです。
a0216706_12391031.jpg
a0216706_13101541.jpg
まずは各テーブルでタイやサウジアラビアの国旗をまじまじと観察して...日本の日の丸と組み合わせ、どんなデザインにするか考える時間。この日集まった、知らない人同士の組合わせでテーブルを囲み、単色の赤、青、緑、を使ってどう一枚の旗に落とし込むか熱心に考えるみなさん。
a0216706_1312243.jpg
a0216706_1314597.jpg
a0216706_13145983.jpg
a0216706_13163096.jpg
a0216706_1344562.jpg
a0216706_13451815.jpg
a0216706_13455233.jpg
次にデザインが決まったチームから別の部屋へ移動。ここには九州の伝統の染めに必要な布を張るしつらえがしてあります。事前に準備していた布の裏側には、竹ヒゴで張りを出すための仕組みが。
a0216706_13535429.jpg
a0216706_13542248.jpg
チーム毎に決めたデザイン画を元に、実際に布へ下書きします。
a0216706_13582088.jpg
a0216706_13591297.jpg
a0216706_1415346.jpg
そして、今回染める染料や塗り方の説明を一通り聞きました。さあ塗り始めますよ!
a0216706_1423591.jpg
最初の一筆、緊張しますよね。
a0216706_14343100.jpg
a0216706_1441750.jpg
a0216706_1444353.jpg
a0216706_1453882.jpg
a0216706_146117.jpg
大人もこどもも、みんな真剣。
a0216706_1483777.jpg
a0216706_14897.jpg
a0216706_1494582.jpg
ときどき日比野さんも手を加えてくれたり。
a0216706_14211510.jpg
マッチフラッグのルールとして試合の日付と対戦国のアルファベット、試合開催地が入ります。
a0216706_14121073.jpg
a0216706_14125992.jpg
a0216706_14135178.jpg
今回はドーハ。昔『ドーハの悲劇』がありましたが、今回はドーハでの劇的勝利!を祈って。
どちらかというと日本vsタイのフラッグは意外とどのチームも簡単そうに見えます。
a0216706_14171388.jpg
というのも....。サウジアラビアの国旗、今まで見た事ありますか?
a0216706_14193161.jpg
剣とアッラーのアラビア語がみっちり埋まっているこの国旗。子どもたちはひとつひとつ、細かく観察してそれを布に写していきました。根気づよい...。
a0216706_14203344.jpg
1枚目が終わったら2枚目に突入。サウジ戦のフラッグはちょっと複雑。日比野さんもデザインに参戦。あれよあれよという間に、周りに人だかりができました。
a0216706_1423188.jpg
a0216706_14505114.jpg
a0216706_14523438.jpg
さぁ、完成までラストスパートです!
a0216706_1454119.jpg
a0216706_14545512.jpg
最後の塗込み!試合と一緒で集中集中!
a0216706_1456311.jpg

各チーム毎に完成したマッチフラッグを少し斜めにして記念撮影。A/Bチーム。
a0216706_14282312.jpg
a0216706_14314392.jpg
C/Dチーム。
a0216706_1429753.jpg
a0216706_1444116.jpg
E/Fチーム。
a0216706_14293949.jpg
a0216706_14411014.jpg
G/Hチーム。
a0216706_14301875.jpg
I/Jチーム。
a0216706_1431031.jpg
I/Jチームは時間が過ぎても完成するまで頑張った最後のチーム。もう夜になっていました。アーカスx県北スタッフさんも一緒に記念撮影。
a0216706_14471876.jpg
お疲れさまでした!この晩のタイvs日本戦は見事日本の圧勝!日比野さんも大変喜んでいました。
a0216706_1450155.jpg
a0216706_1554313.jpg
a0216706_15281154.jpg
a0216706_15181024.jpg
a0216706_1519122.jpg
a0216706_15195310.jpg
a0216706_15202339.jpg
a0216706_15204237.jpg
a0216706_1543217.jpg
a0216706_15434678.jpg
a0216706_15442333.jpg
a0216706_1545014.jpg
a0216706_15451847.jpg
a0216706_15455387.jpg
a0216706_15463749.jpg
a0216706_15472178.jpg
a0216706_15475625.jpg
a0216706_15482058.jpg
この日フラッグを持ち帰ったチームは、テレビの前で応援していたことと思います。そしてもちろん、その後にサウジ戦も打ち破り、日本チームがU-23アジアチャンピオンになり、リオ五輪の予選を通過したのは皆さん周知の通り。常総市の皆さん、長時間にわたりHHvol.67にご参加いただき有難うございました。そしてASIA DAIHYOの皆さん、日比野研OBの皆さん、貴重な機会を有難うございました!

写真:加藤甫
[PR]
by arcus4moriya | 2016-01-16 17:45 | HIBINO HOSPITAL | Comments(0)
<< HIBINO HOSPITAL... 12/5 110日目、帰国の日... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧