12/4 市長表敬/Courtesy call on the mayor
オープンスタジオの活動実施報告は適宜ブログにて更新します。その前に….
We are going to write new article about OEPN STUDIOS as soon as possible, but before that...
今朝は早朝から守谷市役所へ。守谷での110日間(109日目ですけれども)の滞在報告とご挨拶に訪れました。
We visited Moriya city hall in this morning to report about residence program in ARCUS Studio, especially about our artists' experiences to stay in Moriya city for 110 days (well, 109 days so far, strictly speaking).
a0216706_17204443.jpg
初めて守谷に来たばかりの100余日前の頃とは違って、3人とも終始和やかに、守谷での活動を一人一人、報告しました。会田市長からは、どこへ行ったか、何を食べたのか、日本はどうだったか荷物は詰め終えたのか...質問を受けます。3人ともそろって口にするのは、「あっという間の110日間だったこと」のようです。思えば今年はお盆あけの8/18という真夏に初来日し、日本の生活や自然災害に関するレクチャーも受けてまもない頃、9月の常総市水害による被災者にとっての生活拠点と、彼らの制作活動拠点が、避難所施設(もりや学びの里)として機能するという、アーカスプロジェクトのレジデンスプログラムの歴史上でも、これまでにないことを経験しました。秋には歴代のOB作家が来年度開催の県北芸術祭に向けて続々と再来日を果たし、彼らにとって先輩にあたるアーティストたちと会う機会が多かったり、11月のオープンスタジオまでの活動をはじめ、その間にあった地域との関わりやその成果など、、、思い起こせば若い3人にはいろんな出来事がまさに「光陰矢の如し」だったようです。
Our residence artists had already been here at the very beginning point of their stay, but unlike the last time, they relaxed to share their experiences in this city. Mayor Aita asked them many questions, as where they went, what they ate, how their lives in Japan were, and if they finished packing to go back to their homes. The artists looked back the time they spent in Moriya, and said "the time passed extremely fast here". I think they went through so many things in Moriya. They arrived here on 18th of August in the middle of summer, and they shared the place in our Artist In Residence with the evacuee of water flood in Joso city as soon as they took the lecture about natural disaster in Japan on September. Several past residence artists came back to ARCUS Studio in autumn, they had chance to meet lots of artists with great career, interacted with locals, succeeded OEPN STUDIOS on November and so on… For them, "time flew like an arrow" which is old Japanese proverb.

最後に、守谷市長の市長室へ。これは滅多にない機会です。
At the end, we were invited to Mayor's room, which was great honor for us.
エドゥアルド市長。
So, here is Mayor Eduardo.
a0216706_17463096.jpg
a0216706_17193854.jpg
かわいい。
Kawaii.
a0216706_17385052.jpg

ステファニー市長。
And Mayor Stephanie.
a0216706_1737439.jpg

アンガ市長はもう、自由ですねぇ。
Mayor Angga was, well, unique.
a0216706_17391792.jpg
a0216706_17393947.jpg
市長は息子・娘のようにかわいがってくれました。
Mayor took care of them just like his son/daughter.
a0216706_17401257.jpg


最後に、同じ8月に来日して守谷市役所に務めているルイーザにもご挨拶。ありがとう!ルイーザ。
Then, they said goodbye to Louisa. She came to Moriya on August, at the same timing with them, to work in Moriya city hall. Thank you Louisa!
a0216706_17422238.jpg

出会った皆さんから口々に「また帰っておいで」と言われるたび、3人は嬉しそうでした。彼らの日本の滞在活動がいつか生かされて将来、また再来日して活躍できることを祈って。彼らはお世話になった関係者の皆さんに挨拶をして明日の帰国・出発に向けて市役所を後にしました。
守谷市の皆様、近隣のサポーターの皆様、お世話になった皆様、ありがとうございました。
They looked happy that many local people told them to come back to Moriya city. I do hope they could build great career in the future and come back here someday. They said goodbye to staffs who had supported their projects, and we left the city hall to get to start in new place.
Thank you so much everyone including locals and supporters for your cooperation.
[PR]
by arcus4moriya | 2015-12-04 17:18 | AIR | Comments(0)
<< 12/5 110日目、帰国の日... 12/1 森美術館でのプレゼン... >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧