11/5 藝大レクチャー/Lecture in Tokyo Unviersity of The Arts.
a0216706_358123.jpg
今年も東京藝術大学取手校舎へ。油画科の授業でレクチャーにうかがいました。前回の武蔵野美術大学に引き続き、ほぼ同世代の今年のレジデントアーティストらが自らの活動についてプレゼンさせていただく機会をいただきました。
Our residence artists were invited to Toride campus of Tokyo University of Arts as lecturers. They talked about their career, based on the theme; 'three practical cases to make living as artist' for oil painting major students. I think it was interesting opportunity for students to imagine their career because the artists are in the same generation with them.

まずはアーカスプロジェクトのアーティスト・イン・レジデンスについて。学生の皆さんにはまだ実感がないかもしれませんが、学業を終えて卒業したらどうやってアーティストになっていくのか?
First we got started with introducing the artist-in-residence program managed by ARCUS Studio. How can art student be an artist after graduation?

免許があるわけでもないので自称で誰でもアーティストになれます。しかし、どうやって制作活動を続けて行くか?という問いにあたったときに、一つの選択肢として、AIRがあります。まだ1年生には実感がわかないかもしれませんが、そんな芸術家支援の事業が世界中にあることを、ひとつ覚えてもらえたらいいなと思いました。
Because you do not need special qualification or license to be an artist, anyone can call themselves as artist technically. However, how can you make living by creating artworks? One choice can be AIR that is the program to support artists, and it is available in all over the world.
a0216706_3583954.jpg
さっそくエドゥアルドからプレゼンスタート。彼も実はついこの夏までは大学院生でした。
The first presenter was Eduardo. He just finished his master degree in this summer.
a0216706_3591657.jpg
a0216706_3595159.jpg
彼のしたためるドローイング帳にはいろんなアイディアがつまっているようです。
You can see his drawing notebook is full with his ideas.
a0216706_405939.jpg
ブラジルで行ったパフォーマンスの様子も。使用している衣服の布が、今回の日本滞在中のプロジェクトでは和紙になっています。
He explained his performance done in Brazil. He has used Japanese paper in this project instead of cloth in the last one in Brazil.

そして現在取り組んでいるブラジル人学校と、今いる芸大の目と鼻の先にある取手松陽高校生とのワークショップの様子を。目下編集中の映像から少し見せてくれました。
He also showed us the video of ongoing project of the workshop for Brazilian Japanese students and Toride-Shoyo high school students.
a0216706_413896.jpg

日本人になるといって来日したステファニーは、以前にホテルで働きながら制作していたことや..
Stephanie's project is 'to become Japanese'. She talked about her previous artwork made while she worked in a hotel..
a0216706_432128.jpg
ある一人のドイツ人になろうとしたことから話し始めます。
and the project to become German.
a0216706_493887.jpg
日本ではフラダンスを学ぶサークルさんの日本人に習ってみたり…
She has arranged so many different activities in Japan, for instance, she learned hula dance as one of the member of the club..
a0216706_4115283.jpg
日本人の同世代の友達を作ってみようとしたり…
and tried to make twenties Japanese friends..
a0216706_4134875.jpg

身体を使うワークショップを女性だけで実施したりと、様々な活動を試していました。
and she held the workshop for women.
a0216706_4141467.jpg

これは常総市の水害の時に一時的に避難所になった学びの里で、参考にした記録。
This is the referential documents she involved as one part of her research. We accepted the victims of water flood in Joso city to Moriya-manabi-no-sato as temporary refuge shelter.
a0216706_4153583.jpg
a0216706_4165140.jpg
彼女は、日本人の考えるプライベートな空間について考えているのかもしれません。続いて、アンガ。
I guess she has considered about private space for Japanese people.
The last presenter was Angga.
a0216706_4175821.jpg
これまでてがけてきた作品についての説明です。
He described his previous art works.
a0216706_418489.jpg
彼のスタジオでは記憶と忘却をテーマに、実話や物語、歴史を集めてひとつの施設を制作しています。He has started up the institution collecting experience, fictional story and history, based on the theme 'memory and forgetfulness'.

一通り彼らの制作過程やこれまでの作品を紹介し、質疑応答では、学生から質問がでました。
After they did their presentations about their previous art works and ongoing projects in ARCUS Studio, they answered questions from students.

来るオープンスタジオではキッズツアーもあります。アーティスト達が現役の美大生からどんな質問を受けて、どう答えるのか、AIRの有用性についても質問が出て、生徒の皆さんにもこのような海外のアーティストが活動してきたプロセスの一部を見ていただいたので、ぜひともオープンスタジオへきて、アーティストとさらに深い交流が生まれるとよいなと思っています。
We will held 'kids tour' during 'Open Studios'. I hope students would visit ARCUS Studio to interact with artists and discuss arts more deeply.

アーティスト達もオープンスタジオに向けて制作の最終段階に入っています。彼らのこれまでのキャリアと守谷での生活や経験がどのような成果へ繋がるのか、オープンスタジオで見られるのが今からとても楽しみです。
Our residence artists are working hard for the coming 'Open Studios'. Personally, I am looking forward to seeing how their career can be connected with their life/experience in Moriya city, and they would reflect it to their outcomes.
[PR]
by arcus4moriya | 2015-11-05 16:43 | AIR | Comments(0)
<< 11/10アンガーの制作過程:... 10/29 OBアーティスト来... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧