2015年度招聘アーティスト来日 / Resident Artists 2015 arrived
皆さん、どうもこんにちは。藤本です。
本日8月18日(火)、2015年度の招聘アーティスト3人が来日しました。今年は、インドネシア、英国、南アフリカから、ティモテウス・アンガワン・クスノ、ステファニー・ビックフォード=スミス、エドゥアルド・カシューシュを招聘し、8月18日から12月5日までの110日間アーティスト・イン・レジデンス プログラムを実施します。

Hello, Yumiko is writing. Today was the day that our resident artists arrived. 18th August. We have invited Timoteus Anggawan Kusno from indonesia, Stephanie Bickford-Smith from UK and Eduardo Cachucho from South Africa. Eduardo was living in Belgium, so he had his flight from there.

まず、成田に到着したのは、ティモテウス(インドネシア)。“アンガー”というニックネームです。
First we met Timoteus at the Narita International Airport. Please call him Angah.
a0216706_1824098.jpg

続いて、エドゥアルド(南アフリカ)。この表情、よくしています。
And next, Eduardo arrived. He often makes this a bit fanny smile.
a0216706_1813053.jpg

一旦2人を守谷のアーカススタジオへ送り、時間をあけて遂にステファニー(英国)の到着です。
We took two guys to ARCUS Studio in Moriya, and caught Stephanie at last.
a0216706_1818855.jpg

全員が無事に到着し、とりあえず一安心。アーカスプロジェクト、22回目(※プレ事業含む)のアーティスト・イン・レジデンス プログラムが始まりました。皆様、どうぞ彼らをよろしくお願い致します。

Eveyone had a safe journey. It made us relief, and meant 22nd (※Including a test term)AIR of ARCUS Project started.
They will spend special 110 days from today.
[PR]
by arcus4moriya | 2015-08-18 22:00 | AIR | Comments(0)
<< 8/20 オリエンテーション ... 今年度アーティスト・イン・レジ... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧