アーティスト・イン・スクール2015 @松前台小学校スタート!
こんにちは。アーカススタジオの石井です。
今日から始まった、「アーティスト・イン・スクール2015」。今年は松前台小学校で実施します。
アーティストは約3週間、小学校の余裕教室(今回は図工室をお借りしました)で、通学しながら制作活動をします。休み時間や放課後、児童たちがアーティストと交流する機会をもち、アーティストがその小学校でどんなことをするのか、制作活動を通して、児童のみならず地域や学校の先生とその時間を共有し交流する機会をもちます。

朝、8時に登校。全学年×2クラス、ひとクラスずつ、ご挨拶にまわりました。まずは教頭先生から紹介していただき、狩野さんの自己紹介。
a0216706_18475617.jpg
a0216706_18485270.jpg
この日だけカメラマンの朝重さんの紹介に振り向くみんな。
a0216706_18494177.jpg
スタッフも3人とも紹介させていただき、児童たちは笑顔で迎えてくれました。
a0216706_1850010.jpg
さっそく、スタジオとなる図工室での活動が始まるわけですが、今回のアーティスト・イン・スクールのプランは、こちら。『松前台小学校 センパイ邸改修計画』。どんな計画なのでしょう。狩野さんの作品シリーズの「自然の設計 / Naturplan」、の中で様々な作品がありますが、今回は松前台小学校だけのプランを提案してくれました。まずは制作する場所をしつらえてから。
a0216706_18515110.jpg
a0216706_18522430.jpg
手前のこれは作品のひとつです。児童たちはどんな反応を示すでしょう?そうこうしているうちに休み時間になりました。
a0216706_1945925.jpg
朝の挨拶で、図工室にいます!と説明するとさっそく、6年生からひょっこり興味深そうにスタジオへやってきました。児童たちは狩野さんがどんな作品をつくっているのか、まず話しかけにきたようです。
a0216706_1855456.jpg
...高学年のみならず、低学年の児童も、自分たちの制作中の作品を見せながら狩野さんにお近づきになろうと。そんなこんなで昼休みの頃にはもう...
a0216706_18561124.jpg
囲まれる狩野さん。
a0216706_18564167.jpg
「アーティスト」という職業の人に会うのが初めてなのか、画材ひとつにしても、一筆描くだけでも質問が飛び交う昼休み。
a0216706_197557.jpg
子供たちはものすごい勢いでアーティストに、というよりかは、狩野さんに、興味を示しているようです。そして、会話の中で初めて、自分たちの通っている小学校に鳥小屋があるけれど、どんな鳥なのかあまりしらない、ということに気づいたり。飼育係だけど金魚の世話をしているとか、校庭の鳥は先生が面倒をみているとか。
a0216706_19103758.jpg
これから約2週間、児童のみんなとの会話から、センパイについて知ることが出てきそうです。さて、そのセンパイとは?
a0216706_1913556.jpg
この近くにいるんです。また明日、調べてみましょう。
[PR]
by arcus4moriya | 2015-06-23 18:34 | アーティスト・イン・スクール | Comments(0)
<< 6/24(水) 本日のAIS 〈映像作品のための連続/断続的... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31