フロレンシア・ロドリゲス・ヒレスのスタジオ:OPEN STUDIOS 02
皆さん、こんにちは。藤本です。OPEN STUDIOS 02での各アーティストのスタジオの様子をご紹介します。
今回はフロレンシア。

1. アーティスト本人のステイトメント
2. ゲストキュレーターの西川美穂子氏のコメント
3. 子ども向けのイントロダクション


フロレンシア・ロドリゲス・ヒレス [アルゼンチン]
Florencia Rodríguez Giles[Argentina]

Interzone

1.
この実践において、夢は実践に参加した全員が毎晩つくり出す脚本として、夢の中での体験を思いだし集団で共有することが基になっていました。これらの脚本は、寝ている状態と起きている状態の間にある中間の状態を探すための材料として使われています。
この実践を行うための指示は次のような問いから導きだされました。私たちは中間の状態でどのように話すのか?どのように歩くのか?どのように空間と、他人と、物体と影響を及ぼしあうのか?など。また自己と他者との違いをぼやかし、主体でもなく客体でもなく、過去・現在・未来の厳密な区別を宙づりにするかのような夢での振る舞いから幾つかのアイデアが実践に組み込まれました。空間関係の再編と異質な状況の中へ断続的に接続する軌道を組み立てる可能性。
また、音の連なりをつくる、吃る、グロソラリア(異言:学んだことのない外国語もしくは意味不明の複雑な言語)を用いるなど、主体的な言語への働きかけによって誘発された言語との新たな関係が、中間の状態にとどまることと、どのような呼応関係を結び、意味の世界に損害を与える可能性があるのかを探ることに興味をもっていました。

この中間の状態に留まる術をとおして、私たちが、空気の密度、時間の質、物の重さでさえも変えることが可能になる様々な強度をもった存在を生み出すような独特な状況をつくり出すことに興味をもっています。


2.
ヒレスの作品は、夢と現実、肉体と非肉体、言語と非言語といった様々な境界線の間を行き来します。神話や儀式を参照した表象を取り入れ、インスタレーション、衣装、パフォーマンス、絵画により、物語的な場面をつくりだします。様々な方法で舞台装置のような場面を用意することで、現実とフィクションとが融合する幽玄の世界に人々を招き入れるのです。以前に日本に滞在した折に出会った「能」も、その後の彼女の制作に大きな影響を与えました。今回の滞在では、近年おこなっている人々の夢を集めるプロジェクトを発展させています。参加者を募り、眠っている時に見た夢を報告してもらい、そこから得た要素を数回のワークショップを通して参加者同士が共有し合いました。ワークショップは基本的に作家が制作したマスクを参加者がかぶった状態で素顔を覆ったまま、誰かの夢の断片をほかの人が体を使って表現するというように、言葉よりも身振りや動きを中心におこなわれます。非合理的で曖昧な夢の中の出来事を伝える練習を繰り返すこのワークショップのように、ヒレスの作品はまるで現実と彼岸との間を自由に行き来するためのエクササイズのようです。

3.
みんなはゆめをみますか? ときどき、みたゆめのことをともだちに話すこともあるよね。そのはなしをきいているとき、じぶんもそのゆめの中にいるようなきもちになったことはある?

フロレンシアはなにかの実験中のようです。
「この人たちは、ゆめの中と、おきている時の中間にいるんです。」だって。
うーん、でもそれって一体どんなかんじ?
フロレンシアはよくしらない人どうしをあつめて、その実験をはじめたみたい。みんなでゆめを教えあうことから…。でも、みんな会うときにはお面でかおがかくれているから、だれだかよくわからない。どうしてフロレンシアは、いつもいつもみんなにお面をかぶせるのかな?
だけど、おかしいぞ。みんなはだんだんわけのわからないことばでやりとりできるようになってきたみたいだ。ことばがなくてもおはなしできちゃうのかな。

a0216706_2010589.jpg

a0216706_2032271.jpg

a0216706_17442020.jpg

a0216706_2013264.jpg

a0216706_19594062.jpg
a0216706_19595649.jpg
a0216706_2001294.jpg
a0216706_2004962.jpg

a0216706_2014887.jpg

a0216706_2021366.jpg

a0216706_2025470.jpg
a0216706_203958.jpg

協力:
青木祥子、アメ子、石井吉子、内海節子、大政愛、奥順株式会社、小野紋佳、小野育代、河合幹貴、
藏品玲子、キム・ジヨン、新谷聡子、田付まゆ、田中勘太郎、土井沙莉、豊田朝美、取出正枝、
西尾禎代、ににこ、福永晃一、藤田クレア、山﨑千尋、山野井照顕、渡邊充夫




撮影:加藤甫
[PR]
by arcus4moriya | 2014-11-16 13:51 | AIR | Comments(0)
<< Florencia's... フロレンシア “Interzo... >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧