横浜トリエンナーレ2014 YOKOHAMA TRIENNALE 2014
こんにちは、高倉です。
本日は今年第五回目となる横浜トリエンナーレにアーティストと共に行ってきました。
天候に恵まれた眩しい日ざしのもとで国内外から集まった数々のアーティスト作品にふれました。

作家の集合と共に現横浜トリエンナーレ事務局長であり二代目のアーカスディレクターでもあった帆足亜紀さんから開催概要を伺いました。日本語で普段受ける説明が英語を用いて説明されることで、より鮮明にこの企画がARTという概念とつながり頭のなかに入ってきました。街のなかに広がる様々な展覧会場は一日でそのすべてを回ることは難しく、全作品を観ることはできませんでしたが、へとへとになるまで芸術鑑賞に身を染めた一日となりました。
a0216706_1534674.jpg

Hello this is Yoshinori Takakura I have just started to working in ARCUS PROJECT for few months. This time we went to YOKOHAMA TRIENNALE 2014. This TRIENNALE has running from 2001 so for it has been running for 13 years.

At the beginning of our tour we had an explanation from Ms. AKI HOASHI who was the second director of ARCUS PROJECT and now working as a managing director of YOKOHAMA TRIENNALE. While I was listening the explanation I just realized that it was much clear than Japanese to know what is going on in this ART TRIENNNALE. The Exhibition center is too many to appreciate art works in one day we could not check some of them, however it was enough to get satisfaction.
[PR]
by arcus4moriya | 2014-09-13 13:52 | AIR | Comments(0)
<< ワープステーション江戸! Wa... サポーターズAIR ウェルカム... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧