高倉吉規さんの制作が始まりました。
アーカスでは、レジデンス期間中以外の期間、「スタジオ開放プログラム」を実施しています。
これは、アーティストにスタジオを開放して、制作などに利用してもらうプログラムです。
今回はアーティストの高倉吉規さんが、5月中旬より、7月31日(木)まで、頻繁にスタジオを訪れて制作を行う予定です。
制作はまだ始まったばかりですが、道具などが日に日に運びこまれて、制作への準備が進んでいます。
油絵の具の香りがただよっています。
これから2ヶ月間かけて、どのような作品になるのでしょうか・・・
高倉さんが滞在時には、ご自身から制作についてのお話や、去年の文化庁海外研修のお話などがきけるかもしれません!
また、今回のプログラムの関連企画として、トークイベントなどを予定しています。
近々ホームページにアップしますので、どうぞお楽しみに。

高倉さんのオフィシャルサイトは
こちらです。


a0216706_11105197.jpg
a0216706_11112655.jpg

[PR]
by arcus4moriya | 2014-06-03 11:37 | 地域とアート | Comments(0)
<< 梅雨のアーカススタジオ NHK水戸の番組にアーカスプロ... >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧