Oarai trip〜大洗の海へ
a0216706_11513681.jpg


~Oarai Beach trip~
いよいよ帰国を直前に迎え、最後の休日。
いつもお世話になっている守谷の父的存在な方の勧めで、県内ショートトリップへでかけました。
オープンスタジオが終わってからも連日、展示を見に行ったり、人に会いにいったり、片付けたり...と忙しくすごしてきたレジデントたちにもしばしの休息を、とのご好意に甘えて。
また、もっと茨城のことを知ってもらおうという最後の県内見学。

Today is the last holiday in Japan... for artists.
ARCUS "Dad" who is our super supporter suggested us to go for short trip.
Artists have spent their busy days since the final Open Studio, ...as like going to see the exhibition, making appointment with people, and cleaning up their studio, so on..
So, let's have a break! we decided to go for the North Ibaraki.

ロドリゴは「海を見たい」と以前から漏らしていました。
なので、その願いをかなえてみせましょう....と。
やってきたのは

Rodrigo used to say, "I wanna see the Ocean",
so, we grant his request....where we arrived ?

a0216706_11162767.jpg

大洗(おおあらい)!
Oarai!

ナンデシャも日本の伝統的な寺社に興味があるようなので
It seems that Nandu is interested in Japanese traditional temple and shrine...
a0216706_1119427.jpg


大洗磯前神社へ。(おおあらい・いそさきじんじゃ、と読みます)
Here, Oarai Isosaki Jinja(=Shrine).
a0216706_11183835.jpg

神社に入る前の、ここの作法もちゃんと習っていました。
They learned how to wash their hands and mouth before entering shrine.
a0216706_11194689.jpg

随神門の彫刻や社殿の作り、そして中で祈祷している宮司様の様子や初めて見る巫女さんに興味津々なナンドゥ。
Nandu looked at sculpture and architecture style of "Zuishin-mon(=Zuishi gate)", a Shinto priest making prayer, and shrine maiden curiously.
a0216706_12102457.jpg

a0216706_120011.jpg

a0216706_11185452.jpg

江戸初期の建築様式だそうで、県の指定文化財でもあります。
This building dates from the early Edo period, and also Ibaraki prefectural designated cultural property.
片隅には、海でのおつとめを終えたものなのか、錨がおさめてあったり。
In a corner of shrine, there are many anchors which finished a work.
a0216706_11345928.jpg

おみくじを引いて内容をよく把握したがったり、家用の神棚を販売しているところでも、ひとつひとつ、食い入るように2人は見ていました。
They devoured every words of Omikuji(=a written fortune) and tried to understand what it says, and asking how much various household Shinto altar takes.

お腹がすいてくれば...ここへ!とのことで、那珂湊のお魚市場へ。
Are you hungry now? then, let's go to Naka-Minato Fish market.
a0216706_11364314.jpg


茨城といえばアンコウの吊るし切りが有名ですね。年末に近づいていることもあり、多くのお客さんにもまれながら、食堂に行き着くまでに...進まない.....ナンドゥとロドリゴ。あのー、普通の鮭なんですけどー。
Speaking of Ibaraki seafood...the most famous one is Ankou(= Angler)cooking method!
Do you know "To cut an angler hanging"?
There is crowd of people who prepare for coming new year, we tried to walk forward, though...can't get to the restaurant! Also Nandu and Rodrigo stop by each shops with one step, so...hey its just salmon!
a0216706_11383128.jpg

一つ一つの店にいる「Sea Creature=ナンデシャが表現する、食する海の生物、の意」が珍しくて仕方ないようです。
For them, such a various "Sea Creature"( which word is expressed by Nandu) in each shop are too curious.
a0216706_11385082.jpg

人生初めての生牡蠣を食したナンドゥは、口の中が海の匂いで充満していくのに、実は耐えられなかった様子(笑。
Nandu, his first bite of raw oyster made him feel ummmmmm....he couldn't stand that his mouth was filled with smelling of ocean.
ロドリゴはメキシコでも食べたことがあっても、日本のは新鮮でおいしいと、喜んでいました。
一匹のちっちゃなイイダコが一つ一つに入っているタコ焼き。イカ焼きも食べてたような...それでなかなか進まず、
Rodrigo enjoyed eating Japanese fresh oyster. also Takoyaki, which has small octopus in each Takoyaki. (Takoyaki, normally has some piece of octopus)
a0216706_11421662.jpg

回転するイカ。でも立ち止まる。(なんでしょうね、全ての生き物を全部カメラにおさめていました、ナンデシャ。)
They stop in front of turning squids. Nandu took "many many Sea creatures" pictures for his memory.

a0216706_11432253.jpg


最後に、太平洋をのぞみに大洗海岸へ。東日本大震災の被災地でもある茨城の(ほぼ)北部スタート地点としてはまだいくつか影響が見られます。浜は削れ、まだ津波の傷跡は残っていました。
After then, we moved to Oarai beach. there is still damage of Tsunami, The great east Japan earthquake. The beach wore down by a tsunami.
a0216706_11443513.jpg

ロドリゴは感慨深げでした。あの向こう側にアメリカ大陸があるのを確認したかったのでしょうか...
確か去年のレジデントもそうだったような気がします。
島国日本での海の向こうが見られるのは嬉しいのかもしれません。

a0216706_11475875.jpg

3人に似てなくもない、無事カエル。残りの数日、安全に無事に過ごし母国へ帰れることを願って。
We found 3frogs at shrine. we call it "Kaeru" in Japanese. It is associated with the expression 'Buji Kaeru' (coming safely back home).
We hope that three of artists would enjoy staying their last few days.

滞在96日目の夕陽が富士山を転がっていきました。
The sun of the 96th day rolled over Mt. Fuji.
a0216706_11484945.jpg

[PR]
by arcus4moriya | 2013-12-15 10:54 | AIR | Comments(0)
<< 12/16 市長表敬 Visi... ショウケースvol.6 小中大... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧