ショウケースー坂 裕子ー
ただいま、アーカススタジオ・サロンでは、ショウケースと題してひとつの作品をじっくり鑑賞するプログラムを実施しております。
第5回目となる今回は、茨城県つくば市生まれ、同県龍ケ崎市在住のアーティスト坂裕子さんの立体作品「Mt.KAKURENBO feat. Mt.TSUKUBA」をご覧いただけます。
(開催期間:10/22(火)〜11/9(土)(日・月・祝日・11/2(土)・5(火)を除く開館中、常時公開))

作品タイトルからも想像できるように、彼女の個人的思い入れの強い「筑波山」が、美しい刺繍によって構築された作品です。真近で見た人にしかわからない繊細な手作業と、ユーモラスで具象的な模様が織りなす作品をぜひ目の当たりにしてください。
見る度に新しい発見のある、層の厚い作品だと思います。
写真では全てをお伝えしないことにします。
a0216706_1334166.jpg

こちらがアーティストのコメントです。

「生き物たちで筑波山をつくりました。
さまざまな形がかくれています。
"何が本当なのか" 探しにいらしてください。」

a0216706_13363766.jpg


ぜひ、アーカススタジオへお越しください。
[PR]
by arcus4moriya | 2013-10-30 13:29 | 地域とアート | Comments(0)
<< 「キャッチ!ART ROUND... オープンスタジオ2日目 (10... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧