アーティスト、きらめき守谷夢彩都フェスタに登場! Artists in Kirameki-Moriya-Yume-Site festival
9月28日・29日は守谷市商工まつり〜きらめき守谷夢彩都フェスタ〜でした。
守谷駅前の広場は大勢の人でにぎわっていましたね。
今年もメインステージにて、アーティスト紹介の場をいただきました。

We visited Kirameki-Moriya-Yume-Site festival, which was held by Moriya chamber of commerce on 28th. A lot of citizens were gathering at a square in front of Moriya station.
Fortunately, we could get an opportunity to introduce ARCUS Project and resident artists.
a0216706_2125864.jpg


私達の前に演奏予定の守谷高校の吹奏楽部。バックステージに並んでいる間に、
トランぺッターに即興でお願いして、登場のファンファーレを吹いてもらいました。
なんと!....必殺仕事人のテーマで...!!

While we were waiting for our PR time, we found the brass band from Moriya High school before us. Then, we asked the Trumpet player to play the improvised fanfare for us !
It was....Hissatsu Shigoto-nin! (which is the theme song of TV series.)
Our turn started with such a dramatic fanfare!
a0216706_21253377.jpg


a0216706_21263794.jpg

a0216706_2127126.jpg

アーカスプロジェクトの紹介をチーフが、そしてそれぞれが覚えたての日本語で自己紹介。
みな、カタコトの日本語ではありますが、緊張しながらも精一杯自己紹介をしました。
写真を撮られるシビレは、逆に紹介しながら見ている皆さんに「ハイ Cheeese!」
といって観衆を撮影。皆さんの笑顔を撮りたかったそうです。魅力的な自己紹介に皆さんから多くの拍手をいただきました。ありがとうございました!

After briefly-introduction of ARCUS Project by our Chief, each artist started self-introduction in Japanese. They just learned some Japanese in a short time.
Sybille was taking pictures of the audience with saying "Hai Cheeese!" in Japanese.
Because she wanted to take a photo of the people who are taking photo of her.
Although they looked a bit nervous, they introduced by themselves so friendly and attractively. We got crapping from a large audience!
a0216706_213016.jpg

[PR]
by arcus4moriya | 2013-09-28 22:04 | AIR | Comments(0)
<< 副知事表敬訪問 Visit ... オープニングレセプション Op... >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧