ミ・ナーデでまちをつくろう!レポート(2012.3.3実施)
3月3日(土)に行われた「ミ・ナーデでまちをつくろう!byどこでもアーカス!」の様子です。

守谷市在住の建築家、藤田直樹さんと、取手アートプロジェクトのプログラムなどで活躍中の若手アーティスト、佐藤未来さんによるコラボレーション・ワークショップ。子供達も交えて、どんな化学反応がおこったのでしょうか。

a0216706_17132638.jpg

お友達と協力して、設計図のあるような、ないようなお家を作ります。建物本体は藤田さんがアドバイスして、建物の装飾や、ペイントなどは、佐藤さんがアドバイスしました。

a0216706_1713955.jpg



a0216706_17292958.jpg


街の中には滝があったり、山や川もあります。
川の周りに河原を作ってくれる子も。クラフト紙で岩を作るのは、風合いを出すのが難しいのに、上手につくってくれました。

子供達のアイディアで、山にピンクの風船で、飾りをつけて、桜が咲いているみたいになりました。春が待ち遠しいですね。





a0216706_17173897.jpg

三角錐の屋根がつくりたいという子供達の要望に、藤田さんも真剣に応えます。

a0216706_17333839.jpg

さらに「自動ドアをつくろう!!」とすごいアイディアに挑戦するグループも。

a0216706_17333466.jpg

みんなでいろんなアイディアを出し合いながら、夢中で取り組みます。

a0216706_17174694.jpg


佐藤さんのアイディアで、自分の足跡を型どりして切り取り、床に貼っていきます。

a0216706_17174099.jpg


a0216706_17175820.jpg

自分達でつくったお家は、秘密基地のようなものなのか、その中でくつろぐ子供達も。お友達に手紙を書いて、お互いのお家のポストに入れにいったり、ひもでつるした洗濯物をほしたり。風船で照明器具を作ったり・・・・どんどんアイディアが出てきます。


a0216706_17175062.jpg


自分の頭で考えたことを、手や体をつかって、どんどん作っていこう、そして更にそのアイディアを発展させて、身体感覚で家や街をとらえようという今回の企画のテーマ、いかがだったでしょうか。

a0216706_17201019.jpg


a0216706_17323749.jpg


お友達やご家族と、夢中になって、一緒につくったお家は、皆さんの心に、どんな思い出として残るのでしょうか。今回のワークショップで得た新たな視点で、普段の自分の街をみつめなおしてみてください。きっといろんな魅力にあふれていると思いますし、もっとこうしたい!と思うこともでてくるかもしれませんね。皆さんのキラキラした眼が印象的で、みんなで夢の街、理想の街に向かって歩いているような気持ちになった一日でした。

a0216706_1722036.jpg


最後はお別れするのがお名残惜しいのか、いつまで~も残っている子もいました。また遊びにきてね!!

今年もアーカスプロジェクトでは、「どこでもアーカス!」と称して、市内のいろんな場所に出張して、イベントを行いたいと思っています。どうぞこれからもよろしくお願い致します。
[PR]
by arcus4moriya | 2012-03-07 17:20 | 地域とアート | Comments(0)
<< 私の好きな守谷 市民フォトコン... Stay Safe, Be P... >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧