栗山斉 in アーカススタジオ・サテライト@新・港村
明日、9/17〜25までの短期間ですが、新・港村のアーカススタジオにおいて、プロジェクトプレゼンテーション02を行います。
取手在住の日本人アーティスト
栗山斉さんの「sunflower project」です。この週末に、スタジオトークも開催予定です。
a0216706_22361819.jpg





《sunflower project》

2011年4月より始動した本プロジェクトは、放射線量の高い地域にヒマワリを植え、育て、収穫し、保存するという一連の活動を通じて、直接知覚することのできない放射線の実体をとらえようとする試みである。
ヒマワリは土壌に含まれる放射性物質をその体内に吸収しやすい高吸収植物とされ、震災後、放射線量の高い地域では至る所でヒマワリが栽培された。しかし、最近になって、農林水産省からヒマワリによる汚染土壌の除染はそれほど効果的でないことが発表された。情報はイメージに多大な影響を与えるものである。あなたは現在、ヒマワリを見て、一体どのようなイメージを想起するのか?展示しているヒマワリは、茨城県の守谷市、取手市、福島県のいわき市、須賀川市で収穫したものの一部である。今後、ヒマワリは乾燥、炭化、ガラス封入のプロセスを経て保存される予定である。

栗山 斉

協力:アーカスプロジェクト、いわき市立江名小学校、いわき市立江名幼稚園、須賀川市役所岩瀬支所地域づくり課、取手市竹炭同好会
[PR]
by arcus4moriya | 2011-09-16 22:38 | 地域とアート | Comments(0)
<< AIR 2011 アーティスト... ごあいさつ >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
AIR
地域とアート
オープンラジオ
アーティスト・イン・スクール
HIBINO HOSPITAL
だいちの星座
ロッカールーム
アーカスの日常
スタジオ来訪者数
2009〜2010
未分類
外部リンク
検索
ARCUS Twitter
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧